海の湘南life

湘南に在住。湘南での出来事、ライフ、VAPE、ゴルフ、釣りなどを記事にしています(^^) twitter.com/6UJKxssGZwsdOc8

猿島を少し散歩し、どぶ板で大きなハンバーガーを食べる(^^)

天気も良く、いいお出かけ日和

以前から計画していた、大きなハンバーガーを食べに、ここ湘南の藤沢からいつもの東海道線に乗り、大船から横須賀線に乗り換え、横須賀に向かいました

 

ガタン コトン 🚋

 

電車アナウンス「次はー、横須賀 横須賀です! The next station is Yokoshuka. The doors on the left side will open!」

 

電車から降りると

 

大きな音で

 

ぼぉー ぼぉー ぼぉー(汽笛:3回単音 バックするとの意味)

 🚢

 

f:id:umi3049jp:20210609180555j:plain

駅からは、海と海上自衛隊の船がみえます!

 

すごい駅だな~

 

改札に向かい

 

f:id:umi3049jp:20210609180749j:plain

f:id:umi3049jp:20210609180800j:plain

駅の外に出てきました

 

ここの横須賀駅は、1889年(明治22年)に開業し、現在の駅舎は、1914(大正3)に建てられた2代目の駅舎の形をそのまま残し、1940(昭和15)年に改築されたものだそうです。

駅構内が古い訳ですね

 

駅の外側には、

 

f:id:umi3049jp:20210609181536j:plain

カレーを持ったカゴメさん

腹減った、、そのスカレー食べたいんだけど、今日は、メインのハンバーガーがあるので我慢(><)

 

フェリー乗り場に行こうと思うも、まだ早すぎるので

ん~どうしようかな?

 

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

ヴェルニー公園で軍艦を見ながら時間調整

 

横須賀駅から少々歩き、海側にでてきました

 

f:id:umi3049jp:20210609181954j:plain

でっかい船!

潮風と潮の匂い

 

ん~、天気も良く、海はいい(^^)

 

ちょっと失礼して

 

f:id:umi3049jp:20210609182129j:plain

コーヒーを飲みながら海と船を見て時間調整⌚

 

バスで行こうかと思うも、この時間は1時間に2本しかなく、丁度いいダイヤがないので、タクシーで三笠ターミナル(フェリー乗り場)に向かいました🚕

 

 

 

三笠ターミナルからフェリーで猿島

 

丁度900円

バスの3~4倍ぐらいかかってしまいました(;^ω^)

 

まー、しょうがないか、、

 

f:id:umi3049jp:20210609182802j:plain

www.tryangle-web.com

 

 

  

タクシーから降りると、丁度今日ご一緒する方と合流し

公園の方に行くともう一人の方とも合流

電話いらずです♪

 

9時オープンなので、まだ早いのでそこら辺をふらふらっと

米軍基地前にやってきました

 

f:id:umi3049jp:20210609183441j:plain

いや~、でっかいアンカー(錨)

ボートのしか使わないもんな~

 

そこら辺をふらふらしながら戻ると、三笠ターミナルが営業を始め

チケットを購入♪

 

f:id:umi3049jp:20210609183751j:plain

往復券を購入

ここでは、お食事、お土産なども販売していました

今回は、手荷物になるので後で買おうと思っていたのですが、見事に忘れてしまいました(;^ω^)

こんど来た時には、買おう!

 

f:id:umi3049jp:20210609183827j:plain

今回の船は、Ser Friend Zero

 

全長19.83m
全幅7.10m
喫水0.80m
総トン数19トン
定員平水 236名 / 沿海 94名
※株式会社トライアングルHPより引き用
 
ん?19トン
ひょっとして小型船舶でも運転できるのかな?
 
この船の名前、シーフレンド
カッコいいお名前で、浸しめるような感じですね(^^)
 
そして乗船し
 

f:id:umi3049jp:20210609184628j:plain

操縦席
 
こちらもカッコいい!
 
エレキボートと全然違うし、スロットルが二つもある♪
 
さて出向です!
 
ボロ ボロ ボロ ブォー (エンジンの音)
 

f:id:umi3049jp:20210609184937j:plain

三笠ターミナルからどんどん離れ
 
結構、速い!!
 
潮風に吹かれながらの航行はきっもちいい~!(^^)!
 
そして
 

f:id:umi3049jp:20210609185206j:plain

猿島の近くにきました♪
 
速度も速く感じましたが、あっという間に着いてしまった感じです
 
もうちょっと乗ってたかったな~
 

f:id:umi3049jp:20210609185402j:plain

さて、どんな島か楽しみです
 
 
 

猿島を少し冒険

 

f:id:umi3049jp:20210609185503j:plain

猿島に上陸
 
さて、どんな感じなのでしょうか
 
カップル、観光客、釣り人などなどがいます
 
お店は、まだ早かったせいか、閉まっており、島内を散歩してみることに
 

f:id:umi3049jp:20210609185714j:plain

 
坂道を登っていきますが、江ノ島ほどハードではないのでご安心を(笑)
 

f:id:umi3049jp:20210609185833j:plain

切通りあたりは、苔と木でお生い茂られ、涼しい!
奥に進んで行くと
 

f:id:umi3049jp:20210609190040j:plain

おっ!トンネルが
 
ここは、レンガ造りのトンネルといいまして、別名、愛のトンネル♡
日本でもっとも古い構造物の1つで、旧日本軍が司令部、弾薬庫などに使っていたそうな
そしてなぜ、愛のとんねるかは、、
くぐってからご説明します
 

f:id:umi3049jp:20210609190535j:plain

うまく撮れませんでしたが、画像と実際に見た近い感じの照度で画像を調整しました。このトンネル内は、静かで涼しく、声も跳ね返ります。
弾薬庫の部屋があったりと、周りを見ながらこの薄暗い中を歩き終えると
 

f:id:umi3049jp:20210609191026j:plain

木に覆われたところに出てきました♪
 
さて、この愛のトンネルの意味は、暗い場所でやや不気味。二人っきりなので、自ずと手を握ってしまい、深まるとか
これを言ってしまうと面白くないのですが、、やっぱやめときます(^^)
 
短いトンネルをくぐり
 

f:id:umi3049jp:20210609191512j:plain

 
ここを出ると、左手側には
 

f:id:umi3049jp:20210609191556j:plain

砲台跡地
 
こんなところから防衛していたのですね
 
そして島の奥側を歩いて階段を登ると
 
ぜぇ ぜぇ (;´Д`)
 
江ノ島ほどきつくはありませんが、登り終えると白い建物が
 

f:id:umi3049jp:20210609191941j:plain

展望台に到着
 
今現在は、中に入ることはできないので、ベンチのあたりに行き
 

f:id:umi3049jp:20210609192235j:plain

横須賀の街が一望できます
暑いですが、天気も良く、いい景色です!
 

f:id:umi3049jp:20210609192413j:plain

 
潮と森林の匂い、マイナスイオン感じながら歩いて戻る途中
 

f:id:umi3049jp:20210609192525j:plain

すごい木の根っこ
 
軍事時代、そとから見えないように、こんな木とかを植えたりしてたとか
今では、ラピュタみたいな感じになっていますね(^^)
 
しかし、立派な木です!
 
てく てく
 
 
ボードデッキあたりに戻ってきました
 

f:id:umi3049jp:20210609192845j:plain

 
テラスで景色を眺め、砂浜に降り
 

f:id:umi3049jp:20210609193000j:plain

きれいな貝殻発見!
 
ざばーん(波の音)
 
さすがに動きまわるとお腹がすいたので、ここで
 

f:id:umi3049jp:20210609193136j:plain

あっ、やっぱりダメなのね、、( ノД`)シクシク…
 
早くお店でアルコール飲めるようにならないかな、、
 

f:id:umi3049jp:20210609193241j:plain

アルコールが買えないので、きれいな小田原レモンスカッシュと猿島さつま揚げをいただきます♪
 
ま ま まいうー!(^^)!
 
小田原レモンスカッシュは、酸味(梅干しみたいな?)と調和し、さつま揚げもとてもおいしい
 
食べ終わると、喫煙者は、タバコが吸いたくなるもので、
島内禁煙って書いてあったし、、、
 
あっ
 
喫煙所発見!
 

f:id:umi3049jp:20210609193710j:plain

さすがにVAPEでも、どこでも吸っていいわけないので、非常に助かりました(笑)
 
こんだけ動きまわれば、カロリーも消費しているので、横須賀名物のハンバーガー食べても、太らないでしょうし、食べに行きます!
 

f:id:umi3049jp:20210609193922j:plain

シーフレンドさんが、きた きた
 
乗船し
 

f:id:umi3049jp:20210609194010j:plain

猿島、面白かったな
こんど来るときは、釣りでもやってみたいな
 

f:id:umi3049jp:20210609194145j:plain

三笠ターミナルが見えてきました
 
もう着いちゃったのか、、
 
私、船が好きなもので、あっという間に感じてしまい
 

f:id:umi3049jp:20210609194337j:plain

器用に船を旋回させ、着岸!
 
船員さんに船を括り付けてもらい、船を降ります
 
しかし、着岸、すばらしい!私だったら、潮に流されるか、前の船にぶつけそうです(;^ω^)
 

f:id:umi3049jp:20210609194545j:plain

安全に航行させてもらい、ハンバーガーを食べにどぶ板に向かいました
 
ありがとう、シーフレンドさん!また来るね(^^)
 
てく てく
 
 
 

どぶ板で横須賀名物のハンバーガーを食べる

 
三笠ターミナルから国道16号を10分ほど歩くと
 

f:id:umi3049jp:20210609194939j:plain

ドブ板通りに着きました
 
故人、HIDEさんが、サーベルタイガー時代に活躍していたところでもあり、Xが好きなもので、街の雰囲気がお気に入りのところ♪
 

f:id:umi3049jp:20210609195250j:plain

f:id:umi3049jp:20210609195303j:plain

海兵隊さんにスカジャン
お店をみながらどぶ板を周り
 
あった あった!
 

f:id:umi3049jp:20210609195408j:plain

本日は、TSUNAMI(ツナミ)さんでコレを食べてみたいと思います!
 
※一人ではありませんよ!
 

www.navyburger.com

 

 
こちらもアルコール類がダメなのでコーラと7th FLEET BURGER 第7艦隊バーガーを注文し、コーラを飲みながらしばし待つこと
 

f:id:umi3049jp:20210609200205j:plain

はやくこないかな~
 
 
おまたせしました!
 

f:id:umi3049jp:20210609200248j:plain

きました!
 
大きいです
 
みんなで記念に写真を撮り終え、小皿に分けて
 

f:id:umi3049jp:20210609200409j:plain

いっただきまーす♪
 
直焼きで油分も少なく
 
まいうー!(^^)!
 
この部分だけでお腹がかなり膨らみ、がんばってポテトを食べました!
 
こちら4人前なので、食べに行くときは、複数人、あまり食べれない人のことも考慮して行くことをおすすめします。
 
食べ残したら、もったいないですからね!
 
 
食べ終え、食べすぎたこともあったので、横須賀駅まで歩いて行き
 

f:id:umi3049jp:20210609200828j:plain

f:id:umi3049jp:20210609200841j:plain

少々海を眺めて電車に乗り、帰りました
 
お腹いっぱい(^^)
 
 
 

まとめ

ここ横須賀は、歩くだけでも楽しめ、港、島、飲食店が勢ぞろいな街でした。
猿島は、海、森林の中で自然を満喫でき、釣りなどもでき、飽きないところで、どぶ板なんかも、たくさんの飲食店、おみやげ屋さんもあり、商店街を歩いていても楽しめました。
まだコロナが続く中なので、訪れるときには、十分、感染対策に気を付けて、楽しんで頂けると幸いです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

梅雨の江ノ島、鎌倉に咲き始めた紫陽花を見にお出かけ 続編

長谷駅から江ノ電に乗り、鎌倉駅でJRに乗り換え

いつもの湘南新宿ラインに乗り込みます

 

しかし、鎌倉駅の新宿、東京方面の駅メロは、新宿の中央線と同じ、、

いつもの電車、駅メロ

なんか、仕事行くみたいです(;^ω^)

鎌倉駅オリジナルメロディー作ればいいのにな~

 

f:id:umi3049jp:20210603211957j:plain

そんなことを思いながら、北鎌倉駅に到着

 

しばし線路沿いを歩き

 

てく てく

 

 

 

 

 

目次 

 

 

 

 

 

明月院ブルーへ

 

f:id:umi3049jp:20210603212501j:plain

明月院に到着

 

入り口からブルーの紫陽花がきれいですね!(^^)!

 

拝観券を購入し、中に入って行きますと

 

f:id:umi3049jp:20210603212655j:plain

一面にブルーの紫陽花 紫陽花 紫陽花 (^^)

ホント、きれいです

 

平日なのに人が多い

やはり、明月院の紫陽花は、人を寄せ付ける何かがあるんですね!

 

f:id:umi3049jp:20210603212922j:plain

ウサギの小屋には

あれ?いないのかな?

 

ん?

 

奥に白いモフモフしているのが

 

レンズをそーとズームさせ

 

f:id:umi3049jp:20210603213059j:plain

白いウサギさんがいましたよ

毛づくろい中でした(^^)

 

私は、猫さん派なのですが、ウサギさんもこう見るとかわいいですね

(^^)

 

ウサギさんを後にし、きれいなブルーの紫陽花の中、本堂目指して

 

てく てく

 

f:id:umi3049jp:20210603213732j:plain

f:id:umi3049jp:20210603213747j:plain

f:id:umi3049jp:20210603214533j:plain

本堂でお参りをすませます

 

一礼 合掌

 

寺、神社、寺、神社となると、お参りの仕方が変わるので、こんがらかってきます

(;^ω^)

 

なんとか無事、お参りを終え、本堂の庭園に向かいます

 

 

 

明月院 本堂後庭園から鎌倉駅

 

拝観券を購入し、後庭園に入ると

 

f:id:umi3049jp:20210603214728j:plain

f:id:umi3049jp:20210603214804j:plain

竹でお生い茂る中に入り、右手側には池

こちらも涼しい(^^)

 

進んで行くと

 

f:id:umi3049jp:20210603215001j:plain

バンカー 枯山水のような上に亀さんが乗っていました

 

こちらには

 

f:id:umi3049jp:20210603215307j:plain

昭和初期に使っていた炭焼きの窯

猫さんが説明しています(^^)

ユニークでいいですね!

 

f:id:umi3049jp:20210603215529j:plain

f:id:umi3049jp:20210603215548j:plain

f:id:umi3049jp:20210603215611j:plain

庭を周って行くと、水の中から生えている花(名前はわかりません)、紫陽花、涼しげなせせらぎがあります。

 

きれいで四季も楽しめる日本の風情ある庭です!

 

そしてこの明月院の有名な本堂後にある、こちら

 

f:id:umi3049jp:20210603220035j:plain

木で隠れて、寅さんが大きく口を開いているのが、1匹、映りませんでしたが

なかなかいい感じの寅さんをみることができましたよ(^^)

 

メインも見れたので、明月院ブルーの紫陽花の中を通り

 

f:id:umi3049jp:20210603220425j:plain

f:id:umi3049jp:20210603220437j:plain

f:id:umi3049jp:20210603220450j:plain

北鎌倉駅まで行きます

 

ん!

 

f:id:umi3049jp:20210603220613j:plain

メニューにステーキが!

おいしそう

今日も朝から何も食べてないので、

 

ぐう~

 

おなかすいた、、、っが、まだ先があるのと、11時なので我慢!

 

しかし、ボクシングの計量前みたいです(笑)

 

 

てく てく

 

 

f:id:umi3049jp:20210603221119j:plain

北鎌倉駅に到着し、横須賀線に乗り込み、鎌倉駅に向かいました

 

ガタン ゴトン 🚋

 

 

 

鎌倉駅からバスで報国寺

 

f:id:umi3049jp:20210603221258j:plain

鎌倉駅に到着し、東口改札を出て4番乗り場より、京浜急行バスの鎌23(鎌倉霊園正門前太刀洗方面)、鎌24(金沢八景駅方面)、鎌36(鎌倉駅方面)に乗り込み、浄明寺のバス停に向かいます

🚌

 

※時刻表、経路は、事前にお調べください

 

www.keikyu-bus.co.jp

 

しばしバスに揺られること途中に

 

鎌倉ハンバーグと書いてあるお店が!

 

お昼はここにしよう♪

 

鎌倉ハンバーグを横目にしながら

 

🚌 ぶ~ん

 

f:id:umi3049jp:20210603223042j:plain

浄明寺のバス停に到着

 

バスの行く方向を逆に行き、信号を渡り

 

f:id:umi3049jp:20210603223244j:plain

左側に見える橋を渡ります

 

川の中には

 

f:id:umi3049jp:20210603223335j:plain

ここにも鯉(コイ)さんが居ました

 

私の気配に気づくと

 

ぱく ぱく

 

鯉「エサくれ~」

 

パン、持ってくればよかったな

 

 

しばし道なりを少々歩くと

 

f:id:umi3049jp:20210603223548j:plain

f:id:umi3049jp:20210603223609j:plain

報国寺に到着

 

こちらは、竹林が有名なお寺で、竹林の中で抹茶とちょっとした和菓子が頂けるところ

 

 

 

お寺内は、落ち着いた空間です。

本堂までの画像を載せたかったのですが、画像が多すぎるのでカットしました。

 

本堂はこちら

 

f:id:umi3049jp:20210603224257j:plain

f:id:umi3049jp:20210603224321j:plain

お参りをすまし、左手側には鐘と竹林に入る拝観券を販売しております。

 

こちらで、拝観料200円、抹茶(干菓子付)500円を購入できます

 

※値段が変わっていることも想定できますので、最新の情報をお調べください。

 

拝観料と抹茶券を購入し、竹林へ

 

f:id:umi3049jp:20210603225024j:plain

竹林の中は別世界です

何とも言えない静けさで幻想的な空間

 

この竹林の中にも

 

f:id:umi3049jp:20210603225159j:plain

咲ききってない紫陽花

 

奥に進んでいきます

 

f:id:umi3049jp:20210603225255j:plain

f:id:umi3049jp:20210603225311j:plain

お地蔵さんと開花した紫陽花

そして竹林が続き

 

f:id:umi3049jp:20210603225412j:plain

 

上を見上げると

 

f:id:umi3049jp:20210603225442j:plain

幻想的な空間

 

そんな中、茶屋にたどり着きました

 

f:id:umi3049jp:20210603225717j:plain

 

こちらで抹茶券をお店(お寺の)の方に渡して、しばし待つと

 

f:id:umi3049jp:20210603225841j:plain

ちょっと苦味が効いた抹茶とお菓子がよく調和して

おいしい(^^)

 

茶屋からの景色は

 

f:id:umi3049jp:20210603230028j:plain

f:id:umi3049jp:20210603230100j:plain

風情ある景色でした

 

抹茶を飲み終え

竹林を抜けます

 

f:id:umi3049jp:20210603230204j:plain

ん~、これは夏にまた行きたいですね!

 

身も心も浄化されたような感じになり、報国寺を後にしました(^^)

 

f:id:umi3049jp:20210603230358j:plain

 

 

 

お昼は鎌倉ハンバーグを食べて湘南へ

 

f:id:umi3049jp:20210603230515j:plain

浄明寺からバスを乗らず、ひと区間前ぐらいに見えた、鎌倉ハンバーグを目指して少々歩くこと

 

てく てく はらへった~ ぐぅ~

 

お!ありました!!

 

f:id:umi3049jp:20210603230742j:plain

f:id:umi3049jp:20210603230755j:plain

雪ノ茶屋さんに到着♪

 

 さっそく、お店に入り

 

海「ん~、ビールとかって頼めますか?」

店員さん「今、ダメなんですよ、暑いから欲しいですよね」

 

 

菅ちゃん(総理)、ビールぐらい、いいではないですか!

居座らないし、、(;^ω^)

 

鎌倉ハンバーグとアイスコーヒーを注文

 

f:id:umi3049jp:20210603231443j:plain

f:id:umi3049jp:20210603231455j:plain

アイスコーヒーを飲みながらしばし待つこと

 

じゅ~

 

f:id:umi3049jp:20210603231550j:plain

きました きました

待ちに待った鎌倉ハンバーグ🍴

 

いただきます!

 

ん~ まいうー!(^^)!

 

ソースも肉も野菜もおいしいです!

 

 

食べ終え、おなかも膨らみ、

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

おいしかった

 

ここのお店は、テイクアウトもできるみたいですよ

 

 

ではバスに乗り込み、鎌倉駅に向かいます

 

f:id:umi3049jp:20210603231907j:plain

 

鎌倉駅からは、おなじみの

 

f:id:umi3049jp:20210603231955j:plain

紫陽花が表示された江ノ電で海を見ながら、湘南、藤沢に帰って行きました

 

 

 

まとめ

今回は、電車とバスを使い、どなたでも行ける移動手段を利用し、江ノ島、鎌倉を周ってきました。アップダウンはきつい江ノ島ですが、海、紫陽花、猫などといろいろな事と触れ合うこともでき、鎌倉では紫陽花はもちろん、景色、お食事も楽しめました。 まだまだコロナの終息の先行きがわかりませんが、もしお出かけの時は、マスク、手指消毒を忘れないよう、十分に気を付けてお出かけください。            

早くコロナも終息し、いつもの湘南、鎌倉にもどらないかな、、

 

 

 前編 中編 後編 続編 END

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の江ノ島、鎌倉に咲き始めた紫陽花を見にお出かけ 後編

2~3日前の天気予報だと雨のはずだったのですが、前日の天気予報は、晴れ

紫陽花を見に行くときは、少々雨が降ってくれると紫陽花が元気できれいに見れるのにな、、

っと思いながら翌日

 

やっぱり晴れか、、

晴れてほしい時には晴れないで、雨が降ってほしい時には晴れ(;^ω^)

ん~、な ん で だ

そんなこと言っても、雨と休みを待っていたら、なんの花もしぼれちゃうので、前回の続きを作成するため、鎌倉の御霊神社、長谷寺などに、ここ湘南の藤沢から向かいました。

 

f:id:umi3049jp:20210603183957j:plain

藤沢駅から長谷駅に向かうとき、結構早い時間なのに高校生が多いな

みんな部活の朝練かな?

でも多い

私なんかギリギリで行ってたのに(;^ω^)

さすがですm(_ _)m

 

江ノ電に乗り込み、車内から海を撮りたかったのですが、さすがにこんなに乗っていると、変な人扱いされるので、高校生の皆様が下車された後に一枚

 

f:id:umi3049jp:20210603184422j:plain

江ノ島さん、いってきます!

 

ガタン コトン 🚃

 

 

 

 

 

 

目次 

 

 

 

 

 

長谷駅に到着し、御霊神社へ

 

f:id:umi3049jp:20210603184656j:plain

長谷駅に到着

 

まだ7:30ぐらいなので、ここは人が少ないです

これだと写真が撮りやすいですね(^^)

 

長谷駅を出る前に、この近くにドラえもんがショーウィンドに居たのですが、、

 

あれ?シャッターで閉まっている

残念(><)

 

以前に書いた記事にドラえもんは、こんな感じに居ました

 

umi3049jp.hatenablog.com

 

 

踏切を渡り、線路沿いに紫陽花発見!

 

f:id:umi3049jp:20210603185456j:plain

 

ん?紫陽花の下に?

なんでこんなのがここにあるんだ??

 

f:id:umi3049jp:20210603185519j:plain

船のアンカーが

海が近いからなのかな?

 

 

写真を撮っていた方に話しかけられ

 

「今日は撮りやすい日でいいですね!どーですか?」

 

海(私の名前)「そうですね!太陽も後ろ側にあって、撮りやすいです」

 

少々お話をして、御霊神社に

 

f:id:umi3049jp:20210603185820j:plain

f:id:umi3049jp:20210603185833j:plain

きれいに咲いていました(^^)

 

晴れだったので、元気ないかと思っていたのですが

安心しました♪

 

では線路を渡って、御霊神社に入ろうとしましたら

 

撮影禁止

 

お!なんてことに(><)

 

なにかトラブルとかあったのでしょうか

 

写真を撮る側としても、迷惑が掛からないように気を付けないと撮影もできる場所が減ってしまいそうですね

気づかぬ間にやっているかも知れないので、私も気を付けよう

 

 

御霊神社でお参りをすまし、線路沿いに行ってみると

 

人がいない?

 

以前は、朝早くから結構多くの人がいたのにな、、

やはり、コロナの影響かな?

 

線路沿いの紫陽花はこんな感じです

 

f:id:umi3049jp:20210603190545j:plain

f:id:umi3049jp:20210603190557j:plain

こちらもきれいに咲いていました♪

せっかくなので、江ノ電

 

幸先からいいですね!(^^)!

 

次に長谷寺に向かいます

 

てく てく

 

 

 

海と紫陽花が見れる長谷寺

 

長谷寺に向かう途中、旅館の出入り口には

 

f:id:umi3049jp:20210603190936j:plain

紫陽花が飾ってありました

さすが鎌倉、風情が出ていいですね!

 

f:id:umi3049jp:20210603191203j:plain

長谷寺に到着

あれ?提灯が金色に変わっています

たしかー、以前は赤色だったような

 

 

すぐとなりある券売機で入場券を購入

なんと、交通系ICが使えます(^^)

 

ピッピッ!

 

ん?紫陽花路のチケットが売っていないな~

 

海「紫陽花路のチケットはここでは売っていないのですか?」

 

受付の方「紫陽花路の近くで販売していますよ」

 

海「そうですか!ありがとうございますm(_ _)m」

 

長谷寺内に入りますと

 

f:id:umi3049jp:20210603191853j:plain

江ノ島神社みたいに、手水舎(てみずや)は竹の筒から出ています

コロナ対策みたいです

 

神社、お寺もコロナで変わりましたね、、

アイディアはいいのですが、なんか残念なような(コロナが影響していることが)

 

f:id:umi3049jp:20210603192311j:plain

階段前に紫陽花

いいですね~この感じが

 

では階段を登ると

 

f:id:umi3049jp:20210603192414j:plain

木のトンネル♪

この中は涼しくっていい(^^)

夏場でも涼しいですよ

木、苔、マイナスイオンが自然のエアコンを作っていそうですね!

 

この柵の外側にいるお地蔵さんは

 

f:id:umi3049jp:20210603192714j:plain

いらっしゃいました!

この3人?のお地蔵さんは、仲がよさそうですね

親子の設定なのかな?

 

ここから少し階段を登ると

 

f:id:umi3049jp:20210603194502j:plain

マジ卍

すみませんm(_ _)m

またくだらないことを言ってしまいました

卍池です、、

 

では、本堂に向かいます

 

f:id:umi3049jp:20210603192926j:plain

f:id:umi3049jp:20210603192945j:plain

少々休憩し、

あれ?喫煙所がない ( ノД`)シクシク…

喫煙者はつらいですが、施設の規則なので守ります!

 

本堂のわき(本堂を正面に見て左側)、紫陽花路入り口近くにチケットが売っていましたので、購入

 

f:id:umi3049jp:20210603193253j:plain

 

階段を登って行くと

 

f:id:umi3049jp:20210603193422j:plain

f:id:umi3049jp:20210603193448j:plain

一面に紫陽花が咲いており、海まで見えるところがありました(^^)

こんなにいっぱい咲いているところと海が見えるのはいま、長谷寺しかなさそうです。

 

景色が違うのですが、成就院も負けないぐらいきれいでした。

今は、シンプルで落ち着いた感じになっています。

 

f:id:umi3049jp:20210603193936j:plain

こちらにもお地蔵さんがいらっしゃいます。

真ん中のお地蔵さんが撮ると暗くなってしまい、お顔を撮るのが難しかったです

(;^ω^)

私、フラッシュ使うのが嫌いなものでしたが、使ってこんな感じでした。

まだ暗いな、、シャッター速度遅くすればよかったな~

 

🖋解説

シャッター速度とは、一眼レフ、ミラーレス、コンデジなどで、シャッター速度調整ができる機能。

例えとしまして、∞~1/1000秒でシャッターを調整できます。

シャッター速度が遅ければ、帰ってくる光の量が多くなり、速いと少なくなります。

∞の表示は、押している間、シャッターが開いたままになります。

 

 

しかし、このお地蔵さんは、仲良く紫陽花をお花見していますね!

こちらも嬉しくなる感じになります(^^)

 

f:id:umi3049jp:20210603194925j:plain

f:id:umi3049jp:20210603194354j:plain

f:id:umi3049jp:20210603194418j:plain

 

紫陽花路でいっぱいのきれいな紫陽花を見終え、階段を降って池の辺りまできました

 

f:id:umi3049jp:20210603194904j:plain

こちらの池には鯉(コイ)がスイスイと泳ぎ、石の苔を食べています

パク パク

なんか、鮎(アユ)みたい

 

紫陽花も浮いてます

 

もちょっと奥に行くと

 

f:id:umi3049jp:20210603195426j:plain

和み地蔵さんのところに来ました

しかし、このお地蔵さんは大きい

マスクも特大

 

f:id:umi3049jp:20210603195531j:plain

これ、定期入れです

いやー、大きい(;^ω^)

 

次は、長谷寺を後にし、大仏様にお会いに行きます

 

てく てく

 

 

 

すいてた高徳院の大仏

 

f:id:umi3049jp:20210603195857j:plain

門をくぐって、入場券を買って中に入りましたが

 

f:id:umi3049jp:20210603195956j:plain

あれ?私一人しかいない

早いからかな?

貸し切りですね(^^)

 

しかし大仏様は

 

f:id:umi3049jp:20210603200119j:plain

いや~ デカイ

 

草鞋も

 

f:id:umi3049jp:20210603200200j:plain

でかい

 

大仏様にお参りし

園内をくるっと周って、長谷駅に戻ります

 

f:id:umi3049jp:20210603200348j:plain

お!また古い型の江ノ電が!

私的には、こっちの江ノ電の方がレトロな感じで好きです(^^)

 

車内に乗り込み、次の名所、明月院を目指します

 

ガタン コトン 🚃

 

 作成予定のご変更

最初には、前編、中編、後編にまとめる予定でしたが、鎌倉の景色、紫陽花があまりにもきれいだったので、続編に明月院報国寺などに書き込むことにしました。よろしければ、続編も見ていただけるとうれしいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の江ノ島、鎌倉に咲き始めた紫陽花を見にお出かけ 中編

江ノ島を後にし、江ノ島駅まで歩くこと

 

前回の記事

umi3049jp.hatenablog.com

 

 

江ノ電江ノ島駅に到着

 

f:id:umi3049jp:20210531195909j:plain

稲村ケ崎を目指して、江ノ電で移動です♪

 

その前にちょっとやってみたかったことが、、

 

f:id:umi3049jp:20210531200028j:plain

千円チャーシュー(心の中で)

おろちんゆーさんが釣り竿などをキャスティングするときなどの掛け声で、ふぁんふぁん(ファンの方)の方がコメントで言ってたことを真似てみましたm(_ _)m

 

www.youtube.com

 

 

では、江ノ電も到着したので、稲村ケ崎に出発です🚃

 

f:id:umi3049jp:20210531200813j:plain

f:id:umi3049jp:20210531200835j:plain

江ノ電から見る海は、サイコー♪

潮風がきもちいい~!(^^)!

 

ガタン ゴトン ♪

 

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

稲村ケ崎

 

f:id:umi3049jp:20210531201008j:plain

しばし電車に揺られ、稲村ケ崎駅に到着しました

 

今回乗ることができた江ノ電は、古いタイプで(電車は詳しくありません)床が木でできており、タイムスリップしたような感じでした(^^)

 

おなかがすいたので、確かセブン(コンビニ)がこの辺に

 

おっ!

 

f:id:umi3049jp:20210531201406j:plain

こんなところにレトロなポスト発見!

鎌倉の街に溶け込みますね

 

あった あった

無事セブンでパンを購入し、稲村ケ崎公園へ向かいました

 前回の記事で、カラスにパンを盗られました、、 

 

f:id:umi3049jp:20210531201817j:plain

裏道から国道134号に出てくるところ

 

景色がどこから見てもきれい♪

 

国道の信号を渡り、稲村ケ崎公園に到着

 

 

 

 

 

 

 

f:id:umi3049jp:20210531202130j:plain

 

早速、海を見てみます←今日は紫陽花の企画でしょ!

 

f:id:umi3049jp:20210531202248j:plain

富士山までは見れませんでしたが、サーフィンやっている人が見えました!

こんないい気候だと気持ちよさそうですね~

 

では、肝心な紫陽花は

 

f:id:umi3049jp:20210531202503j:plain

おっ!咲いてますね

3分くらいでしょうか

 

※この画像の紫陽花は、柵の中にある為、カメラのズーム機能で撮っています。

 

山側の方にも咲いていたので、紫陽花を真下から撮ってみました!

 

f:id:umi3049jp:20210531202910j:plain

もうちょっとズームした方がよかったかな、、

 

こちらは、普通に

 

f:id:umi3049jp:20210531203049j:plain

撮ってみました!

稲村ケ崎公園は、海と紫陽花の景色が楽しめて、鎌倉ならではですね

(^^)

 

パンでも食べようかと思ったのですが、前回、来た時においしかったおにぎりを食べたくなり、極楽寺に向かう途中にあった酒屋さん(おにぎりも売ってたところ)によって行くことにしました

 

umi3049jp.hatenablog.com

 

 

てく てく

 

 

 

江ノ電を追いかけながら極楽寺

 

f:id:umi3049jp:20210531203634j:plain

路地の中を 江ノ電がやってきました!

行先の電子伝言板も紫陽花(^^)

この季節がやってきた!って感じです

 

さて、その酒屋さんは、、、、

 

あれ? お休みでした(><)

 

あーもうダメだ、パン食べよう

 

むしゃ むしゃ

 

おなかも少し膨らみ、江ノ電の線路沿いを歩きながら極楽寺

 

 

 

極楽寺

 

f:id:umi3049jp:20210531204932j:plain

極楽寺駅に歩いて到着

 

またもやレトロなポストが!

鎌倉は、このポストがポピュラーなのかな?

 

駅の駐輪場には

 

f:id:umi3049jp:20210531205124j:plain

紫陽花がきれいに咲いていました

 

ではちょっと失礼して、アップで撮ってみます

 

f:id:umi3049jp:20210531205222j:plain

きれいに撮れました(^^)

 

しかし、桜、紫陽花とか撮るのが難しいな~

3分割とか色を入れる割合(葉っぱ、枝、花の位置など)、その他、、、、、

ん~、帰ったら研究しよう!

 

極楽寺まで少々歩くこと

 

f:id:umi3049jp:20210531205636j:plain

極楽寺の前で江ノ電と紫陽花が撮れました!

 

撮るときに迷ったのですが、紫陽花にピント合わすか、江ノ電にするか

ん~、未だに悩んでいます(笑)

 

極楽寺の入り口は

 

f:id:umi3049jp:20210531205908j:plain

こんな感じで、今日一番にきれいに開花していました

この辺の方が咲くの早いのかな?

 

お寺の中に入ります

 

f:id:umi3049jp:20210531210031j:plain

 

向かって右側から狭い門を入り、お寺内は

 

f:id:umi3049jp:20210531210136j:plain

f:id:umi3049jp:20210531210200j:plain

入ったすぐのところに紫陽花が咲いており、木の覆う中は、ひんやりと涼しい♪

自然のクーラーは気持ちいいですね!

 

そして水が入っている中に、涼しげな金魚さん

 

f:id:umi3049jp:20210531210707j:plain

 

スイスイ パクパク

 

浮いている水草の下を泳いだり出たり

風情ありますね!

 

f:id:umi3049jp:20210531210944j:plain

こちらも涼しげな青色の紫陽花

 

おっと、いけません。ちゃんと参拝しないと怒られます

 

f:id:umi3049jp:20210531211137j:plain

ガラ ガラ 合唱

 

神社と参拝のやり方が違うので、間違えそうになりながら

お参りし、成就院に向かいました

 

てく てく

 

お!なかなかレトロなミシン

 

f:id:umi3049jp:20210531211854j:plain

こんなの使っていたんだ~

 

鎌倉ってなかなかいいお店もいっぱいだな(^^)

 

 

 

成就院

 

f:id:umi3049jp:20210531211748j:plain

西側から階段を登り

西結界門から入ります

 

f:id:umi3049jp:20210531212205j:plain

階段ももう少しです

 

てくてく

 

f:id:umi3049jp:20210531212257j:plain

本堂でお参りしてから

東側に降ります

 

f:id:umi3049jp:20210531212401j:plain

海と紫陽花が見えるここは、まだ咲き始めたばかりでした

 

宮城県南三陸町に送った紫陽花は、どうなっているでしょうか?

きれいに咲いているといいですね(^^)

 

ここから東側に降りて、長谷駅に歩いていきます

 

てく てく

 

 

 

長谷駅から旧型の江ノ電藤沢駅

 

途中、レトロなポストがあるのですが

んー 、、 あった!

 

f:id:umi3049jp:20210531213233j:plain

ポストをアップにしすぎましたm(_ _)m

 

ホント、鎌倉はこのポスト多いです

街に合わしているのかな?

 

f:id:umi3049jp:20210531213419j:plain

路地から海を見たりしながら長谷駅まで歩きますが、なぜ線路沿いを歩かないかは、次回に周ってみたいので、その時までのお楽しみにしようかと思っています(^^)

 

 

f:id:umi3049jp:20210531213625j:plain

長谷駅に到着

藤沢行の江ノ電iPhoneをいじりながら、しばし待つこと

 

、、、、、あっ!

 

f:id:umi3049jp:20210531213800j:plain

撮るのが遅れてしまいました(><)

 

せっかく写真を撮りにきている時は、カメラに集中しないといけませんね、、

 

この帰りの江ノ電も床が木

 

f:id:umi3049jp:20210531213954j:plain

シートも、ほわほわしてて座り心地いいんです

今の電車は固いんだよな~

 

こんなことを思いながら、湘南の藤沢に帰りました

 

ガタン コトン 🚃

 

次回は有名なところの鎌倉を周ってみたいと思います

小雨降れば、元気な紫陽花撮れそう!(^^)!

 

 

 前編 中編 後編 続編 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の江ノ島、鎌倉に咲き始めた紫陽花を見にお出かけ 前編

街中でも紫陽花が咲き始め、道端などが色鮮やかになってきました。

咲いているのとまだ咲き始めのとまちまち

 

湘南、鎌倉地区での中でも一番早く咲くと言われている江ノ島の紫陽花。

今年こそは早めに見に行こうと計画を立て、行ってきました(^^)

 

さて、江ノ島の紫陽花どうなっているかな~

 

 

 

 

 

※記事が長くなっておりますので、ご興味があるところなどを目次にて飛ばして見ていただけても幸いですm(_ _)m

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

電車で江ノ島

 

人が多いと撮影がしにくいので、少し早起きし、セットアップ後

自転車で駅に向かい

 

藤沢から小田急江ノ島線に乗り込み

 

ガタン コトン 🚋

 

終点の片瀬江ノ島駅で下車

 

f:id:umi3049jp:20210531162835j:plain

 

しまった!

編集中に気づいたのですが、白色の多いものを撮ったのが、思いっきり反射してました(><)

 

相変わらず下手だな~(;^ω^)

 

気を取り直し、国道134号線下のトンネルをくぐって

 

f:id:umi3049jp:20210531163341j:plain

 

 

 

江ノ島

 

f:id:umi3049jp:20210531163316j:plain

江の島弁天橋

 

今日は天気も良く、気温も丁度いい(^^)

海も濁ってなく、きれいです!

 

 

 

青銅の鳥居

 

f:id:umi3049jp:20210531163617j:plain

青銅の鳥居にやってきました

一礼をしてから、江ノ島に入ります

 

7:30ごろは、こんな感じで人も少なく、撮影しやすい(^^)

 

おっこんなところに咲き始めた紫陽花がお出迎えしてくれました♪

 

f:id:umi3049jp:20210531164145j:plain

まだ早い感じです

 

大鳥居のわきにも

 

f:id:umi3049jp:20210531164356j:plain

咲き始めていましたよ

 

f:id:umi3049jp:20210531164641j:plain

ここから大鳥居をくぐって、辺津宮に向かう予定でしたが

交番前を右側に曲がってみることに

 

なにやら風情ある橋が見えてきました

 

f:id:umi3049jp:20210531164806j:plain

 

てく てく

 

おっ! あった あった

 

f:id:umi3049jp:20210531164919j:plain

 

そして少し奥に進むと

 

f:id:umi3049jp:20210531164950j:plain

海♪

いい眺めです(^^)

 

さて!ウォーミングアップ終了しましたので

きつい きつい 長い階段を登って、辺津宮を目指します

 

 

 

辺津宮

 

ぜい ぜい (;´Д`)

 

あれ? 去年は水が止めてあった手水舎(てみずや)

今年は

 

f:id:umi3049jp:20210531165448j:plain

竹で一本ずつ水が流れるように作られていました

なるほど、これだったら、他者と接触しにくいですね!

 

もう少し階段は続き

 

f:id:umi3049jp:20210531165715j:plain

辺津宮に到着

 

今回のお出かけの安全祈願などを含め、お参りをしました

 

昨年居た亀さん

今日はいるかな?

 

おっ! いました いました

 

f:id:umi3049jp:20210531170011j:plain

池に突き出た石の上で甲羅を乾かしています

その他の亀さんもあちらこちらで甲羅を乾かしていました(^^)

 

しばし亀さんを眺めて、中津宮

 

f:id:umi3049jp:20210531170310j:plain

階段を登り、歩いて行きます

 

てく てく

 

 

 

中津宮

 

f:id:umi3049jp:20210531170423j:plain

中津宮に到着

 

お参りを済ませ

 

こちらの紫陽花は

 

f:id:umi3049jp:20210531170512j:plain

2~3分咲きってところでしょうか

 

ん~、もうちょっと咲いててほしかったな~

 

そのときです!

パンを入れてた袋をわきに置いてあったのが、なにやらガサガサ

黒いなにかが

 

あ!カラス!!

 

慌てて走りましたが、パンを持っていかれました( ノД`)シクシク…

 

トンビにカラス、悪さするなよ

っと思いながら気を取り直しながら、奥津宮に向かいました

 

てくてく

 

 

 

 

奥津宮に向かう途中にドクダミとタヌキ

 

f:id:umi3049jp:20210531171354j:plain

f:id:umi3049jp:20210531171444j:plain

江ノ島タワーあたりも紫陽花が咲き始めていますが、日当たりがいいせいか、若干多く開いている感じです

 

f:id:umi3049jp:20210531171701j:plain

江ノ島タワーを後にし、風情ある路地を

 

てく てく

 

f:id:umi3049jp:20210531171757j:plain

ちらほらと紫陽花が咲いています

 

先にすすむと

あ! これは!!

 

f:id:umi3049jp:20210531171921j:plain

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

おろちんゆーさんの動画でよく出てくるドクダミではないですか!

 

わからない方へm(_ _)m

おろちんゆーさんとは、YouTubeで動画を流している、面白い人

いろいろな食材を取って食べてみたり、キャンプしたりして楽しましてくれます。

ご興味があったら、どうぞ

 

www.youtube.com

 

では先に進んで行きますと

こんどは

 

f:id:umi3049jp:20210531172834j:plain

アサガオも咲いていました

 

夏も近いですね! (^^)

 

小学生のころを思い出しながら歩いて

 

f:id:umi3049jp:20210531173017j:plain

 

てく てく

 

f:id:umi3049jp:20210531173107j:plain

海も穏やか

 

いいな~船

 

航行したいな

 

まだ長い道をこんなことを思いながら歩き続け

 

お! これ これ飲みたいな

 

f:id:umi3049jp:20210531173432j:plain

ここで飲めたら最高ですね!

 

まだ取材があるので←かっこよく言ってみたかっただけですm(_ _)m

 

しかし、猫さんいないな~

朝早いといないのかな?

 

ん?茂みになにやら

 

f:id:umi3049jp:20210531173723j:plain

あれ?

ダヌキでした(笑)

 

しかし、江ノ島にもタヌキ、いるのですね!

 

 

 

奥津宮

 

こちらの亀さんが乗っている手水舎は

 

f:id:umi3049jp:20210531174123j:plain

辺津宮と同じく、竹が出ていましたが、水は出ていませんでした

 

鳥居をくぐり

 

f:id:umi3049jp:20210531174306j:plain

f:id:umi3049jp:20210531174330j:plain

 

私が大好きな海の神様、奥津宮に到着

 

f:id:umi3049jp:20210531174515j:plain

実は、今年初めて江ノ島神社に行ったのです。

初詣は、職場の近くでしか行ってなかったので、氏神さまでもあるので、住まいの初詣を含み、参拝しました。

 

近いとどうしても後回しにしてしまうので、行く癖をつけなければいけませんね、、

 

そしてお隣の龍神

 

f:id:umi3049jp:20210531175041j:plain

やはり、いつ見ても神龍(シェンロン)にみえますね!

ドラゴンボールを持ってくれば、何か叶えてくれるかな?

 

参拝をし、紫陽花側からの龍神

 

f:id:umi3049jp:20210531175339j:plain

前回行ったときは、終盤だったので、花が咲きすぎていましたが、今回は、その逆で

もう少し咲いていて欲しかったです

残念(><)

 

そしてこちらの神様は

 

f:id:umi3049jp:20210531175608j:plain

昨年と同じく感染予防対策しておりました!

私も含め、気を付けないとな

 

 

あと少しで江ノ島の裏磯

ひーひー言いながら歩き、階段を下ると

 

f:id:umi3049jp:20210531175906j:plain

 

 

 

江ノ島の裏磯

 

f:id:umi3049jp:20210531180030j:plain

おっ!裏磯の海が見えてきました♪

あと少し

 

f:id:umi3049jp:20210531180127j:plain

裏磯に到着♪

 

さて さて ここでVAPEとカラスに盗られなかったコーヒー(さすがに盗られないか)で一服

 

f:id:umi3049jp:20210531180350j:plain

 

うん! 動いた後の一服は最高!(^^)!

 

しかし今日は、海も透き通ってきれいだな~

 

f:id:umi3049jp:20210531180535j:plain

お!イワシみたいの釣っている!

ナブラも結構いますよ!これはソーダ(青物の魚)とかサバとか釣れそうですね!

偶には海釣りでもやろうかな(^^)

 

さて!戻りますか

 

! そうでした、この先はきつい きつい 階段があるんです

(;´Д`)

 

 

 

おみくじ

 

f:id:umi3049jp:20210531181035j:plain

アルコール消毒をし、200円を入れて

 

さて、奥津宮でのおみくじは

 

がさ がさ 、、、!

 

f:id:umi3049jp:20210531181056j:plain

微妙な末吉で、内容も微妙

 

私の勝手ながらの解釈として、諦めずに歩いて行きなさいってことかな

 

 

しかしおなかすいたな~

カラスにパンを盗られてしまったので、島の茶屋あぶらやでコケモモフロートでも頂こうかな~♪

 

あれ!? やっていない、、、

 

あー、おなかすいた。朝から何も食べてない

 

ぐぅ~

 

せめて猫さんに会えないかな

 

てくてくと辺津宮わきにある路地から聖天島公園に向かいました

 

f:id:umi3049jp:20210531181932j:plain

 

 

 

聖天島公園でやっと猫さんに

 

f:id:umi3049jp:20210531182013j:plain

 

 

聖天島公園に到着

 

 

 

 

 

しかし、猫さんがいない

ん~、猫は気まぐれだから、待っていればくるかな?

っと鉄棒のあたりで待っていると

 

おばーさんが、○○ちゃん

 

ごろにゃーん

 

出てきました

 

f:id:umi3049jp:20210531182240j:plain

黒い猫さんが出てきて

そしてキジトラの猫さんが!

 

写真を撮ろうとし、手を行き良いよくカメラを出してしまい

猫さんを驚かしてしまいました

猫さん、ごめんなさいm(_ _)m

 

f:id:umi3049jp:20210531182523j:plain

さて!今日は鎌倉を少し周りたいので先を急ぎます

 

猫さん、またね!

 

 

 前編 中編 後編 続編 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の中、湯河原カンツリー俱楽部ショートコースでゴルフ

またもやラウンド中止になったので、ラウンド行く予定だったA課長と

湯河原カンツリー倶楽部の真鶴コース(ショートコース)に行くことにしました

 

4日前、気象庁天気予報では、曇り30%でAランク(^^)

早速、iPhoneから予約を入れました!

 

 

f:id:umi3049jp:20210520085101p:plain

 

 

 

 

前日

気象庁の天気予報をみると、午後から雨

これだったら周りきれそう(^^)

 

ん!? yahoo天気予報だと日中90%!?

どっちだ、、(><)

 

 

 

翌日、湘南の藤沢から西湘バイパスを滑走中、フロントガラスに雨が掛かります

(;´・ω・)

 

大丈夫か?

 

待ち合わせの真鶴駅に到着しましたが、早く着いたもので、真鶴港で海を眺めながら待っていると、umi(私の名前)のiPhoneからLINEの着信

 

A「着きましたよ!」

 

真鶴駅にお向かいに行き、車を走らせ、湯河原カンツリー俱楽部に向かいました🚙

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 湯河原カンツリー俱楽部に到着

 

真鶴駅から車を10分ほど走らせると、本日ショートコースを周る湯河原カンツリー俱楽部に到着(^^)

 

yugawara-cc.com

 

 

 

この真鶴コース(ショートコース)は、最大180ヤード、90ヤードぐらいのところが多く、谷越え、林越え、おまけに狭いところが多く、腕を磨くには最適です(^^)

あの青木功プロも練習に訪れてたそうな

 

※2021.5月現在、HPのコース案内記載では、200ヤードと書かれているところがありますが、打てれるところが見受けられませんでした。

 

他には、お風呂、ロッカーは、本コースご利用の方のみ利用できますが、レストランは、ショートコースだけの使用者でもご利用できます。

 

 

 

以前に行ったときの記事です

umi3049jp.hatenablog.com

 

 

f:id:umi3049jp:20210520085928j:plain

 

車から降りると早速、雨がぽつぽつ☂

 

ガス(霧)もすごいです(;^ω^)

 

※画像ではカートが映って言いますが、本コースのみで使用でき、ショートコースでは、使えません。

 

 

霧の中の1番ホールへ

 

f:id:umi3049jp:20210520090536j:plain

 

 

谷越えで、唯でさえフェアウェイ(ラフ)含め狭いのに何も見えません

 

以前来たときの位置を考えながら、ティーショット!

 

あ!右にズレて林の中に( ゚Д゚)

 

PAR3が終わりました(;^ω^)

 

気を取り直して2打目は、無事グリーンオン!

 

f:id:umi3049jp:20210520090653j:plain

 

  

2番ホール 霧で何もみえない

 

2番ホールも霧がすごい!

 

f:id:umi3049jp:20210520090817j:plain

 

ここでもまた、右に曲がり、林へ、、、

 

( ノД`)シクシク…

 

ここは、真っすぐ行った丘の上にグリーンがあり、やや左側に落ちると

安全なところですが、ショートすると木に直撃(;^ω^)

 

しかし、まったく見えません、、

 

 

3番ホールで珍しくチップイン!(^^)!

 

結構高い位置からのティーショットで、スピンを掛けると

グリーンで止めやすいところ

 

手番は、AW!

 

※56°、58°だとumiは下手なもので届かないので、AWを使っています

 

やっとまともにフェアウェイに乗りました!

 

PWでアプローチしたそのとき!

 

チョロ(><)

 

ゴロ ゴロ  、、、、!?

 

カップに吸い込まれ?

 

チップイン!(^^)!

 

やりました

 

f:id:umi3049jp:20210520091633j:plain

 

 

しかし、ゴルフの神様は、甘くはなく、6番ホールで、、

 

 

4番ホール 大島、相模湾、伊豆までみれた景色は

 

4番は、快晴だと大島、相模湾、伊豆などが見れるのですが

 

 

f:id:umi3049jp:20210520091937j:plain

 

 

本日はこんな感じでした

 

残念(><)

 

f:id:umi3049jp:20201212165434j:plain

 

晴れた日はこんな感じですよ!(^^)!

 

 

6番ホール やっぱり神様はみていた(><)

 

前回行ったときに、1オンさせたところ(^^)

この日も同じことにならないかなっとの雑念が頭の中によぎり

 

そして6番ホール打ち下ろし180ヤード、6番アイアンで狙います

 

パシッ!

 

バサッ

 

木の枝にあたり、ゴルフボールは林の中に

 

上がりすぎないように6番選んだのに(;^ω^)

 

編集中に気づいたのですが、6番ホールの写真、撮り忘れました

m(_ _)m

 

こちらが以前に撮ったときの画像です

 

f:id:umi3049jp:20201212170558j:plain

 

この日は霧も酷く、グリーンとフェアウェイなど見えない感じです

 

 

雨が強くなり、霧が晴れてきた残りのホール

 

6番ホール途中から、雨が強くなり、霧が晴れてきましたが

雨も雨でコンディションよくない状況(><)☂

 

7番ホール、8、9と周っていきます

 

f:id:umi3049jp:20210520093948j:plain

 

 

f:id:umi3049jp:20210520094027j:plain

 

そして最後の9番ホールのきつい打ち上げ

 

画像ではわかりにくいと思いますが、結構高い丘になっています(;^_^

 

PWで ぱしっ!!

 

ひゅ~ん

 

丘の真ん中に直撃し、ボールは

 

ゴロ ゴロ

 

途中の位置まで転がり、戻ってしまいました、、

 58°でなんとかグリーンに乗せ、9ホールをやっと周りきりました

(^^)

 

 

9ホール周り終えて

 

f:id:umi3049jp:20210520093119j:plain

 

なんとか9ホール周り、ポカリを飲みながら少し休憩してから

もう一周

 

f:id:umi3049jp:20210520093448j:plain

 

雨も強くなってきて、今回はここで終了です☂

 

 

お昼は気になっていたアジフライ

 

お昼

 

ノンアルコールビールを頼み、A課長は、ビール

 

こちらのジョッキビールは大きい!

品名がメガジョッキ!!

 

いいな~、車じゃなきゃ飲めるのにな(^^)

 

横目でうらやましそうに待っていると

 

以前から食べたかったアジフライ🍴

  

f:id:umi3049jp:20210520094623j:plain

 

 

一口食べたときから、鮮度のいい鯵(アジ)が感じられ

 

これは、まいうー(^^)

 

スーパーのアジフライとは別格です!

 

ノンアルコールとアジフライを楽しみながら食事を終え

A課長をお送りし、帰りました🚙

 

 

 

まとめ

雨の日のゴルフは残念でしたが、偶には天候の悪いコンディションで周るのもいい練習だと思い、腕に磨きがかかると思います。

ラウンド中の突然の雨でも対応できるように、この練習も取り入れようかな!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウイークが終わった箱根早川に渓流釣りに

最近は、コロナの影響もあって、中々ゴルフに行けず(><)

釣りをちょくちょくやっております

先日は、新利根川でボートを使い、バス釣り

近くに混雑しないところはないかな~っと思い、渓流でのルアー釣りに決め

小田原周辺の早川に行くことにしました(^^)

 

 

湘南藤沢から西湘バイパスを使い、40分ほどのところにある、小田原市箱根早川(早川)

エクストレイル(私の車)をブイブイ走らせ、無事、到着!

 

 

早川は、芦ノ湖を水源とし、足柄下郡から流れ、小田原市早川の河口に流れ込む、二級河川

河口近くまで、トラウトが釣れるとのこと。

 

電車、バイク、自転車でのロッドに最適

 

 

 

目次 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場早川河口付近

駐車場は、早川橋梁西側駐車場とかに停めると便利。

ここの駐車場は予約制ですが、結構安いですよ

上流まで釣りをして、電車で戻ってくるのもありかも(^^)

 

 

btimes.jp

 

 

遊魚券購入場所

まずは、セブン-イレブン 小田原早川店でライセンス(遊魚券)を購入!

東京方面からの方は、小田原西ICから下りてくる方が多いと思いますので、こちらのセブンが便利ですね(^^)

 

f:id:umi3049jp:20210506185726j:plain

よしよし

 

その他の販売しているお店は、下記の早川河川漁業協同組合HPに乗っています

hayakawagyokyou.wixsite.com

 

 

 

早川橋

今回は、南板橋公園あたりから、河川に降りて探ります(^^)

 ここは、上野東京ライン東海道新幹線の間で、東京でもみなれた電車が行き来し、仕事場に向かっているような感じで、ん~(;^ω^)

海と川の景色はいいんですが、、、

 

 

f:id:umi3049jp:20210506185100j:plain

 

昨日の雨はの影響は、さほど出ていない感じの水質ですが、少し濁っており、曇り空なのでこのルアーから使ってみます(^^)

 

f:id:umi3049jp:20210506191112j:plain

シンキングのプラグ、4グラムから泳がせ、スローリトリーブ、トゥイッチなど組み合わせ、探ります

 

🖊釣り用語の解説

シンキング:水面に置くと沈むタイプ。Sと表示されているのが一般的。

プラグ:ルアーの種類

リトリーブ:ルアーを一定の速度で巻き取ること

トゥイッチ:ロッドを軽く下に振り、ルアーの動きを強めたりするようなこと

プール:水の流れが弱くなり、やや深くなっているような場所

ドリフト:上流に流し、下流に向かっていくのをやや上流に巻き上げ、流れにやや逆らってラインを巻いていくようなこと

ライズ:魚が捕食していること

 

しかし、、反応なし!

 

場所を変えながら

f:id:umi3049jp:20210506191831j:plain

プールみたいなところ、流れがあるところをドリフトしながら探っていると

 

ん?

 

 

f:id:umi3049jp:20210506192351j:plain

カジカ(ヨシノボリ?)がルアーにアタックしてきました!

 

カジカさんの体とルアーが同じ大きさ

すげーヤツですね(;^ω^)

 

f:id:umi3049jp:20210506192820j:plain

反対岸に堰堤下を探るも、、

反応なし

 

プラグ系のルアーも2つしかないので近くの釣具屋さんで購入し

お昼をいただくことに

 

お昼

f:id:umi3049jp:20210506193150j:plain

半チャーハン(半ラーメン)が来ると思ってたのが

両方同じ量(;^ω^)

私は、、こんなに食べれないよ、、、

 

頑張りましたが、少し残してしまいました(><)

 

超お腹いっぱいになり、次のポイントへ

 

 

 

小田原用水取水口

f:id:umi3049jp:20210506193500j:plain

f:id:umi3049jp:20210506193521j:plain

みんな大好きオービスの前にあるところ(^^)

その昔、首都高で光ってびっくりしたな~

 

2台ほど車が停めれますが、通りかかったおじさんが

「ここさー、車のガラスが割られることもあるのよ、気を付けてね」

 

え、、危ない人がいるんだな~

私の車もドラレコつけないとヤバいですね( ゚Д゚)

 

 

f:id:umi3049jp:20210506193949j:plain

この階段を降りると

 

f:id:umi3049jp:20210506194018j:plain

こんな河川敷

 

堰堤下など探り

登って行くと

 

f:id:umi3049jp:20210506194117j:plain

小さい川、用水路みたいのを発見(^^)

しかもライズしております!

 

すかさずルアーを投げますが、、、

反応なし

 

もうちょっと上流に行き

 

f:id:umi3049jp:20210506194425j:plain

こちらのプールになっているところでもライズが見受けられ

 

いろいろなルアーを投げますが

反応なし

 

釣具屋さんも魚影も濃く、いい感じですよっといってたのに

釣れません( ノД`)シクシク…

 

やはり道具か、、いやいや、腕でしょ(;^ω^)

 

 

さて!最後に

 

f:id:umi3049jp:20210506194720j:plain

韓国人会館前でルアーをキャストし

 

ん? あ? これはまさか

 

f:id:umi3049jp:20210506194835j:plain

ジーカ!

確かにこの魚はうまいんだけど、今日は、トラウト狙っているんです(;^ω^)

 

ん~、渓流は、管理釣り場と違って難しいです

情報収集、テクニックなど磨いてからまた出直す事にします

 

こんなことを考えながら、湘南に帰っていきました

 

 

 

 

電車、バイク、自転車でのロッドに最適